スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

くろふね的ゲームオブザイヤー ランキング 5位~1位

2010/12/31
昨日に引き続いて、くろふねによるくろふねのためのゲームオブザイヤーです。
では早速...

5位
Assassin's Creed:Brotherhood
人気シリーズ、アサシンクリードの最新作です。
僕はシリーズは2しかプレイしていないのですが、新作が出るたびに洗練されていっている印象です。
旗や羽根などおなじみの収集要素は地図があることで非常に快適になりました。
アサシンギルドをつくり、味方のアサシンを育てるという新要素もあります。
美しいグラフィックと快適なアクションで中世の街並みを駆け回るだけでも楽しいのは2と共通。
カメラワークに非常に気を使ってあって、難しいように思えるアクションも手軽にできるように作られています。
ストーリーは相変わらず謎めいていて、ますます続きが気になります。
またマルチ対戦もかくれんぼ&鬼ごっこのような感じでとても斬新でおもしろいです。
ただ現在仕様に少しおかしいところがあって、マッチングにかなり時間がかかり野良だと満足に遊べない状態です。
人が集まるなら、最初から仲間内だけで遊ぶのがいいかもしれません。

4位
Dead Space
すごく怖くてかなりグロくて相当ドキドキするゲームです。
かなり残虐な表現があるので、人を選ぶゲームではありますが、ものすごく丁寧につくってあって細部まで計算して作られているように感じました。
日本語版は発売されることはないと思いますが、wiki等が非常に充実しているので安心して海外版をプレイできます。
初代のバイオハザードが好きだった人などは相当気に入るゲームだと思います。
現在海外では2の体験版が配信されており、北米のタグを作ると日本でもプレイすることができます。
もちろん2にも期待です。

ここでちょっと休憩がてらに特別賞です。
特別賞
Skype
ゲームソフトではないですが、今年本当にお世話になったSkype。
バージョンアップでやや使いにくくなったところもありますが、無料なので文句はありません。
通話しながらのゲームは、昔友達の家に集まってゲームしたことを思い出させてくれます。
みんなでわいわいやるのもよし、じっくり話しながら遊ぶのもよし、ゲームの幅を広げてくれました。
大げさな表現ではなく、ゲームの楽しみ方それ自体が大きく変わったような気がします。
箱のボイスチャットより汎用性もあり使いやすいのでこちらを使っています。

ここからはベスト3。
3位
Red Dead Redemption
忠実に再現された西部開拓時代のアメリカを舞台に繰り広げられる一人の男の戦いを描いたゲームです。
ストーリー自体は一本道ですが、広大な舞台と世界観がすばらしいです。
馬で荒野を走っているだけでもある種の感動があります。
オンラインは特に制約がないモードがあり、フレンドとわいわい言いながらやるのに最適です。
人数も一部屋16人だったので人を絞る必要がほとんどなく、このゲームを通じてたくさんの人と遊べました。
また協力するモードはちょうどいい難易度で、声を掛け合って協力しながら楽しく遊べます。
グラフィックもきれいで、全体的な質の高いゲームです。

2位
NieR Replicant
このゲームはストーリーと音楽に尽きます。
ネタバレになるのでストーリーに関してはここで書けませんが、非常に僕好みの内容で周回プレイもまったく苦になりませんでした。
また声優の質が非常に高く、物語に入り込む助けとなりました。
音楽は最近のゲームの中でも一番のお気に入りで、サントラも買ってよかったと思えるものでした。
非常にストーリーと合っていて、特に切ないメロディーに感動しました。
とてもクセのあるゲームで、出来の良い部分とそうでない部分の差もありますが、こだわることころはとことんこだわって作られているゲームです。


1位
ゼノブレイド
1位はもちろんといっていいかな、常々絶賛しているゼノブレイドです。
本当に細部に至るまでとことんこだわって作られています。
そしてベタながらもきちんとツボを抑えたストーリー、しっかりと構築された世界観、快適なユーザーインターフェイスやシステム、物語を盛り上げる音楽など、すべてが高いレベルでできています。
グラフィックはWiiというハードで出した以上仕方のない部分はあると思います。
ただゲームの内容がしっかりしていれば、そんな細かいことは関係ないと思わせてくれます。
100時間以上遊びましたが、作業感ややらされているといった感じに思うことがほとんどありませんでした。
ゲームライフの中でも非常に思い出に残るゲームです。

今年もあと5時間ほどになりました。
今年一年、少しでもブログを読んでくださった方ありがとうございました。
来年ももしよければ読んでやってください。
それではまた来年!
comment (0) @ ゲーム雑記
[雑記] 久しぶりの更新 | くろふね的ゲームオブザイヤー ランキング 10位~6位

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。