FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

プロ野球順位予想答え合わせ編

2010/10/13
先日セ・リーグ、パ・リーグ共に順位が確定しました。
予想をしたからには答え合わせをしなければなりません。
それが例え恥ずかしいことであっても...
まずはセ・リーグ。
予想では
1位読売ジャイアンツ
2位中日ドラゴンズ
3位東京ヤクルトスワローズ
4位広島東洋カープ
5位阪神タイガース
6位横浜ベイスターズ

実際は
1位中日ドラゴンズ
2位阪神タイガース
3位読売ジャイアンツ
4位東京ヤクルトスワローズ
5位広島東洋カープ
6位横浜ベイスターズ

全然当たってない...
これは非常に恥ずかしいですね...
まず中日は夏場から自慢の投手力を前面に押し出し勢いをつけました。
逆に巨人はゴンザレスとグライシンガーの不振がシーズン通じてもろに響いた感じでした。
向こう数年はかなりの強さを誇ると思っていたの意外でした。
これといった若手の躍進がなかったのも痛かった。
阪神は予想通り投手陣が崩壊しましたが、それ以上にマートン、ブラゼルの両外国人と城島の活躍がすごかった。
それにしても5位ってのはさすがに下に予想しすぎですねw
ヤクルトは一番来シーズンが楽しみなチームです。
若手も多く、あとはどういう外国人をとってくるか。
カープは期待を込めての4位予想も定位置の5位。
ネット上では監督批判がすごいですが、確かに一年を通じてちぐはぐだった印象です。
結局当てれたのは6位のベイスターズだけ...いやこれは誰でも当てれるだろう...
球団売却の話が出ていますが、そうでもしないとどうしようもないと思います。

続いてパ・リーグ。
予想は
1位日本ハムファイターズ
2位福岡ソフトバンクホークス
3位オリックスバファローズ
4位西武ライオンズ
5位千葉ロッテマリーンズ
6位東北楽天イーグルス

実際は
1位福岡ソフトバンクホークス
2位西武ライオンズ
3位千葉ロッテマリーンズ
4位日本ハムファイターズ
5位オリックスバファローズ
6位東北楽天イーグルス

これまた非常に恥ずかしい...
ホークスはここ数年のチーム作りが結実したといった印象。
特に投手陣はすばらしいものでした。
ライオンズは野手に次々と新しい選手が出現して、予想より奮闘しましたが、やはり最後は投手の薄さで2位に。
やはり中継ぎ以降の補強が必須かと。
3位のロッテは新戦力がうまく機能したのと、西岡の大活躍などでこの位置に。
攻守のバランスもよく来年楽しみなチームです。
日ハムは1位予想もまさかの4位、前半の出遅れが響きました。
もともと投手が要のチームなので、前半守る野球が出来なかったのは非常に痛かったです。
それにしても4位はちょっと負け過ぎですかね...
オリックスは岡田監督就任で躍進を予想しましたが、Aクラスの壁は厚いものでした。
T-岡田や金子の活躍など明るい材料もありましたが、岡田色が浸透するのに一年では足りなかったか。
パ・リーグも6位だけ予想的中でした。
こうして見るとやはり昨年の2位は本当にすべてがうまくいっての2位だったという印象。
岩隈退団のうわさもあり来年も依然として厳しいか。
さらにブラウンの一年での退団とチーム全体がごたごたしているように見えます。

とまあざっとまとめるとこんな感じです!

いや~予想って難しいですね!!!

誰でも当てれる両リーグの6位だけきっちり当てにいってるのも逆に恥ずかしいし...
でも来年も懲りずに予想しますよ!!
comment (0) @ 雑記
[Xbox360] RDRトレジャーチャレンジ(完全版) | 積みゲーたちの宴

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。